冷える生活習慣

冷えと普段の生活習慣は深く関係しています。普段の生活習慣が冷えを作り出していると言っても過言ではないのです。普段から冷えに悩んでいる人はこんな生活習慣を送っていませんか?

例えば朝食は抜くことが多い、スイーツやスナック菓子をよく食べる、夜遅くに食事を取ることが多いなど食べ方や食べるもの、食べる時間などによって冷えをまねいている可能性があります。食事の内容や取る時間帯などを見直しましょう。

次にストレスによる冷えです。会社で緊張していることが多いと感じることはありませんか?仕事に関するイライラが最近増えていませんか?緊張をほぐすことができずに眠れないことがありませんか?ストレスによる冷えはまずストレスを抱えていることを自覚する必要があり、適度な運動などでストレスを発散することで同時に血行を改善することも出来ます。

デスクワークそしては最後に運動不足による冷え性です。デスクワークが多い、週に一度も運動する機会がない、車での移動が多い、寒くなると室内で過ごすことが多いなどです。運動不足による冷えを改善するには運動を取り入れるのが一番ですが、継続することが重要で時にはストレスになることもあるので楽しみながら取り入れることができる運動を見つけましょう。

この他には普段から薄着でいることが多い、エアコンの温度設定が厚すぎたり寒すぎたりする、湯舟に浸かることがあまりない、就寝の直前までパソコンやスマホを見ているなどが挙げられます。最後に冷えとりダイエットについて説明します。